アジア女性支援協会とは

【女性が「自分らしさ」を見失わない世の中を創るために】

 

一般社団法人 アジア女性自立支援協会は、これまで数千人の女性を対象に自立支援を行ってきた相川曜子が理事長を務める民間団体です。

日本を含むアジアの女性たちを対象に、女性がもっと自分らしく、美しく生きるライフスタイルを提唱しています。

 

今、世界的に女性の社会進出が目まぐるしいですが、中でも日本を含むアジア諸外国は遅れを取っていて、現実は女性が社会に進出しにくい仕組みとなっています。

それを縛っているのが、古くから国民に伝わる悪習です。女性は家で家庭を守り、男性が外に働きにいく、という考え方がまさに代表例です。

 

しかし現在、インターネットが著しく普及し、様々なデバイス・サービスが登場したことによって、女性が自分の好きなことを仕事にして自立することができる環境 が整っています。

 

ただ残念なことに、多くの女性がその事実を知りません。悪習を受け入れ、それに対して違和感を持たずに、我慢しながら自分を押し殺している女性が非常に多いのが現実です。

 

アジア女性自立支援協会では、こうして自ら輝きを失ってしまった女性たちに対して、自立して充実感のある毎日を送るためのライフスタイルを提唱し、日本を筆頭にアジア中の女性をキラキラと輝かせ自立してもらうことを目的に発足しました。

 

 

◆ 代表理事 相川曜子

 

◆ 関東支部長 猪瀬智恵

 

◆ 関西支部長 大西節子

 

 

 

◆ 各地9支部

北海道 北海道

東北  青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県

関東  茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

北信越 新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県

中部  山梨県、岐阜県、静岡県、愛知県

近畿  三重県、滋賀県、奈良県、和歌山県、京都府、大阪府、兵庫県

中国  岡山県、広島県、鳥取県、島根県、山口県

四国  香川県、徳島県、愛媛県、高知県

九州  福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

 

 

◆本部

〒106-0041

東京都港区麻布台1-8 麻布偕成ビル

 

 

 

女性が自立するために必要な情報や環境を提供します。

 

こんな女性に参加してほしい

・すでに起業されている

・これから起業を考えている

・人生模索中

・フリーランスで活動中

「自立したい女性」

「共に協力できる女性」

「人生を思いっきり楽しみたい女性」

 

ひとりで活動する時代は終わりました。

 

これからは、女性の得意を活かし「共に助け合い、高めあう」

 

コミュニティが必要な時代です。

 

 

 

ルピナスという花をご存知でしょうか?

 

ルピナスは、「ノボリフジ(昇り藤)」とも呼ばれ、ピンク、紫色などの色の小花を いっぱいつけます。

 

花言葉「多くの仲間」というものもあります。

 

写真を見てもイメージがわくと思いますが、

 

一人一人がパーソナルワールドを持ち、自立した女性が集まって、さらに美しく輝く

 

私たちは、全国各地にルピナスを咲かせていきます。

 

 

Make Myself Happy♡まずは自分自身を幸せに・・・