明日を作ってくれるもの

おはようございます

 

『今日も・ラッキー・爆発だ』

 

 

毎朝、良いことがどんどんおこる魔法の言葉を唱えているたけみんです!

 

11月8日の新月も無事終わりました。

 

少し記事の間隔があいてしまいましたね。

 

 

 

私はその2週間くらいの間にいろんなことがあって

アップダウンを繰り返していました。

 

 

やっと軌道修正もできてきました。

 

新しい職場への就職、苦手な仕事へのチャレンジ

 

三男の突然の不登校のぶり返し

 

大きなイベントへの参加のため、遠出しての参加

 

 

そんなこんなで自分の限界点ぎりぎりだったので

 

 

 

私は間に落ちてしまいました

 

 

間とは

 

 

私的には

得体のしれない虚無感・喪失感みたいなもので

後ろにひっぱたれる感がしました。

体も疲れ、何もかもやる気がなくなり

 

ふと自分がダメな人間だと

感じてしまい、今までしていたことも

どうでもよくなり、自暴自棄におちいりました・・・

 

 

気持ちを切り替えてやろうと

 

 

したのですが、やる気にはならず

 

 

こんな時は

みなさんはどうしますか?

 

 

 

 

 

やる気スイッチいれていきますか?

 

 

 

私もいろいろ持っています

 

 

たとえば

 

いやになったら違うことをしてみる

(家事をするなど、頭→体→頭といった感じで違うものを交互にする)

 

 

 

何でもいいから体を動かしてみる(運動・歩く・歌う、踊るなど)

真摯にやり続けているうちに知らず知らずに没頭してくるタイミングを待ってみる

 

 

などなど

でも今回は本当になにもやりたくない自分がでできて・・

 

 

 

だから

 

 

 

やらないことにしました

 

 

 

その気持ちを優先することに

 

 

生活の基準点を下げたのです

 

 

本当に最低限のことをゴールにして
感情に付き合い、怠惰な自分と向き合いました

 

 

初日は本当に落ちてしまいました(泣)
真っ暗闇になって、真っ黒になりました

 

 

次の日はそれでもぬけないので、少し肩の力をぬくことにしました

 

 

 

 

ぼーと、ぼーと

 

 

そしたら少しだけ間隔に余裕がでできたので少し笑えてきました

 

 

笑えてきたので

『ラッキー』と思い

私の必殺アイテム登場!!

 

携帯一人笑い

 

 

これすごく効きますきますよ。

 

 

最近はやってなかったけど
これ本当元気になります。

 

一人で携帯片手に誰かとしゃべっているつもりで笑いたおす・・

 

 

あと

 

 

スキップしてみる

 

 

これもすごく楽しくなりますよ。

 

 

まるで小さな少女に戻ったような感覚になります。

そんなこんなしていたら3日間たったら

 

 

 

笑えて来ました。普通に

 

 

 

なんか前よりの元気になっちゃった?っていうくらいに

 

 

 

私がこの3日間やったことは

 

 

 

 

 

『ずっと自分の機嫌をとっていたんです』

 

 

 

 

・なりもやりたくなーーーい
・あばれたいーーーー
・怖くて進みたくないーーー

などなど

 

 

大人になるとこういうことに蓋をしてしまうと思うんですよ

 

 

もちろん感情が湧きあがった後、内観してから
過ぎ去るようにしても同じだと思いますし、無視できるのならそれでも

 

かまいません。

 

 

 

 

紙に書いて自分の目でみて受け止めてあげるだけでも

すごく効果あると思います。

 

 

 

私は感受性があるので、どうしても感極まると

感情の爆発がすごいのは何度も経験ずみ

 

 

これを気づいたときに爆発させてあげていれば自分が

ぐんと落ち込まないので

 

 

 

今はまだ爆発させています

 

 

 

けどね

 

けどね

 

 

こうやって今の自分の快・不快をしっておくこと

 

何をしたらスイッチが入るかを知っておくといいです

 

 

 

私の今のトラウマスイッチは『お金』

 

 

 

この前は『女性性』でした。これがだいぶクリアしている流れがあります。

 

 

少しは女性らしくなってきたと感じます

 

『お金』についても小さくステップを踏みながら

 

進んでいくつもり・・なの

 

 

素敵な勘違いをこれから作っていくためにも

 

 

 

・魔法のことば
・毒だし
・自分の機嫌をとる

 

 

 

 

すっごく大切です。

 

 

自分の機嫌を取るで

最近とてもいいお話がありました

 

 

私は長男の再就職が決まった時、うれしくてお酒を飲みすぎてしまいました

 

買ったばかりのノートパソコンを閉じたとき、あまり確認しないで閉じってしまったら
その間に何か

はさまっていたらしく

 

 

 

次の日の朝パソコンをあけてみたら

液晶画面が割れていました

 

 

 

がーーーーーん

 

 

 

 

これからブログ更新していくときなのに

 

頭がフリーズしてしまい、
かんがえられませんでした。

 

 

 

 

一年以内だから保証期間が使える?

 

 

でも電話するのさえ、怖かったんです

 

勇気をもって恐る恐るかけてみると

液晶画面の故障は対象外

 

7万円の修理費がかかりますとのこと

 

 

自分の責任とはいえ

その気持ちのやり場に困った私は開き直り

 

そのことに意識をもっていくのをやめました

 

 

 

昼からお酒を飲み始めて一人家宴会を始めました

 

 

笑ったり、変顔したり、もお、踊っちお~って

 

 

 

いう感じで

 

 

やさぐれながらも楽しんでみて

夕方までお昼寝までしちゃってみたり

そんなこんなしながら

 

ずっと自分の機嫌をとっていました

 

 

機嫌をとっていると時々ひらめくんですよね

 

 

 

なにかが

 

 

そうやってひらめくことをしてたら

 

5日後には

この『素敵な勘違い』のコンテンツの元となった資料を

 

 

 

もう一度読み直して

 

 

これをつくってみようというアイデアが下りてきて

 

 

 

 

10日後には

 

友人が使っていないパソコンをくれるということになり・・

 

 

一か月後には

 

安くパソコンを修理してくださるお店を教えてもらい
そこに出したら、修理費は7万円の3分の一ですむことになり

私にとって

 

 

 

大難が小難へと

 

 

 

変わることができました

 

ここやって自分の機嫌を取りながら

 

心地よい時間をふやしていくと

 

結局は自分の行動の信頼度もあがっていくし

 

 

 

結局は一つの出来事には

 

 

たくさんの多面性があって

 

 

そこには悪くなる要因もよくなる要因も

 

 

 

同じように転がっていて

 

 

よくわからないもやもやした要因も

 

 

ちらばっているから

 

ごちゃまぜパックなんです。

 

 

 

でも

 

 

この3つをやっていると

 

その中からきらりと見えてくる視点があるようにおもいます

 

 

 

パソコン壊れて

 

 

 

パソコンが二台に

 

そしてこの素敵な勘違いのコンテンツを作成する種が

見つかりました

 

 

超ラッキー

 

 

 

だから肩の力をぬいて自然体で

毎日を見つめていきましょう

 

 

自分の機嫌を取る時の最大のポイント

どんどんほめてね

 

人に褒められるよりも

 

自分で自分のことを褒めるほうが
10倍も効果があるらしいですよ。

 

 

 

本当えらいよ。毎日がんばってるね

 

 

知らないところでかんばってってるの、知ってるよ

 

 

○○から逃げないですごいじゃん。

 

 

意外とまじめなんだね

 

 

 

○○なところ素敵だよ。

 

 

 

いつも一緒だし、いつも見ているよ

 

だからどんな○○でもそのままを受けとめるよ

 

 

 

 

 

ありがとう

 

 

 

 

当たり前なんてないからね

 

 

小さな頑張り最高

 

 

 

 

なんか体がほっこりしてきた★

 

 

 

 

 

うまくいかないときのがんばりこそが

 

一番明日を作ってくれると思う

 

 

 

 

だれもみていなくてもね

 

お天道様は見ていてくれてるよ

 

この記事を書いた人

茂田井 竹美


22年間の結婚生活を経て、長男が成人するのを待って離婚することを決意。それから三年。今までの 人生と真逆に生きてみようと決意し直感を信じて、自分の生きたい未来に向かって進んでいる三児の超天然ママです。