ようこそ、クレイジーな世界へ

おはようございます

 

 

『今日も・ラッキー・爆発だ』

 

 

毎朝、良いことがどんどんおこる魔法の言葉を唱えているたけみんです!

 

 

やっと11月になりましたね。

 

 

今年もあと2か月となりました。

 

 

10月後半の2週間は本当、私にとってもペースがくるってしまって

バランスを保つのが本当大変で・・(-_-;)

 

 

 

そんなときはゆっくり進もうと時間の余裕を作り

何もない時間をたくさん作りました

 

 

 

だからこそ、そんな時期を乗り切れたこと

 

 

 

それだけで超ラッキー!!

 

 

 

 

11月8日から時代の流れが変わるらしいです。

 

参考にしてくださいね

 

 

 

私もそうきいてから10月中旬から意識してきました。

 

 

ここにもかいてある

 

 

 

 

不要なものを手放す

 

 

 

これを意識的にしてきました

 

 

 

今回もまた『毒だし』について書いていきます

 

 

 

『毒だし』と聞くとどんなことを感じますか?

 

 

 

人によって解釈が本当異なるように思います。

 

『毒だし』のこと

 

ネガティブな事って思っている人も多いのではと思います

 

 

 

私の『毒だし』の解釈を簡単にお伝えすると

 

 

 

 

『毒だし』≒『手放し』だと感じてます

 

前回の記事で

 

 

『生きている資格のない私』とかんじている私がいました

 

 

昨年、本当にうまくいかないことが続いて翻弄してしまった時期がありました

 

 

そのときもずっと

 

 

ずっと

 

『毒だし』してました

 

 

 

生きている資格がない

 

死にたい

 

もうどこかへ逃げたい

 

責任なんておいたくない

 

 

 

 

そんな自分を見つめていました

 

 

最初はその思いをだしていくと

 

 

その黒々さに圧倒することがあります

 

 

けれど

 

 

これは確実に自分の中にあった思いなので

 

 

その思いを紙に書いたり、口に出して表現すると

今何を感じているのかがわかります。

 

 

私がよくやる方法は

 

 

 

大声で叫ぶ

 

 

これをやると

意外なほどすっきりします

 

 

『死んでやる~』と騒いでいた時期もありました(笑)

 

 

 

【育児放棄してやるぞ~】とかも(笑)

 

 

 

こうやって一見普通

 

表にだなさいようなことをやり続けていくと

 

 

自分が安心する時期に到達するポイントがあります

 

 

 

『生きている資格のない私』って

 

 

 

私が決めてそう思っていたんだ!

 

そもそも

 

 

生きることに資格なんていらないわけだし・・

 

 

 

 

 

 

 

『死んでやる』って

 

 

今が苦しいよ~助けてっていいたいんだ・・

 

 

 

そもそも

 

 

一人でがんばらなくていいし
『助けて~』っていえばいいじゃん

 

 

 

こんな感じで違った観点が見えてきます。

 

 

『死にたい』と思っている自分がいるんだ  ○

『生きている資格のない私』って思っている自分がいるんだ  ○

 

 

最後は○をつけてみる

 

 

 

『死にたい』と思っていた自分がいたんだ ◎

『生きている資格のない私』って思っていた自分がいたんだ◎

 

 

 

 

【二重丸】までついっちゃったらこっちももんです

 

 

ここからの解釈は自分のお好み次第

 

 

素敵な勘違いが発動できるんですよ。

 

 

 

自分だけですよ。

死ぬまでずっと自分に寄り添ってあげれるの・・・

 

 

私にとってこの『毒だし』は

ネガティブな行為ではなくて

 

ネガティブな感情を反転させる行為にあたるのです。

 

 

 

 

 

本当に死んでしまう人は

 

 

 

口に出しません

 

 

 

本当に犯罪を起こしてしまう人は

 

ある日突然してしまいます

 

 

 

・口にだす

・紙に書きだす

・思いを俯瞰する

 

 

そういう行動をしてみる

 

 

 

世の中って

 

 

 

ものの見方を変えれば

 

 

悪いことのほうが多いかも

 

 

 

 

感受性が強ければ、強いほど

 

 

見えている世界の矛盾点に目がいって

 

 

???

 

 

世の中おかしい

 

こんな世界狂っている

 

 

 

クレイジーって思えてくると思います。

 

 

だからこそ

 

自分らしくいきていいじゃないですか

 

自分の視点で自分らしく

 

 

クレイジーな世界だからこそ

 

 

色をいろいろ足していっても

 

ごちゃまぜだからわからないし

 

 

 

自分の意見を伝えたって

狂っているなかのたった一つの意見だし

 

 

 

だったら

 

 

 

遊んじゃえ~!!

 

 

 

 

このクレイジーな世界で泳いじゃお~

 

 

 

 

この記事を書いた人

茂田井 竹美


22年間の結婚生活を経て、長男が成人するのを待って離婚することを決意。それから三年。今までの 人生と真逆に生きてみようと決意し直感を信じて、自分の生きたい未来に向かって進んでいる三児の超天然ママです。