感情を感じて生きてますか

こんにちわ。

 

毎朝、良いことがどんどんおこる魔法の言葉を唱えているたけみんです!

 

 

魔法の言葉がわからない方はをまずはこちらを読んでくださいね

 

 

 

 

初めて見た方は是非ここからやってくださいね

 

 

 

私が朝やっていることは

 

 

これ以外にもうひとつあります。

 

 

 

それは

 

 

『毒だし』

 

 

人はやっている行動と

思っている行動の狭間にいます。

 

 

 

簡単にいうと

 

 

その狭間が小さければ、ちいさいほど

人生はどんどん良くなってくると思います。

 

 

 

どうやってこの狭間を小さくしていくかというと

 

 

 

自分の思いに触れること

 

 

 

一番わかる例として

 

 

 

幸せになりたい

 

節に力を込めて、ねがっているときは

 

 

自分は不幸せだと思っているのです。

 

 

今幸せな人は

 

 

『幸せだからそんな願いはしないのです』

 

 

 

『ダイエットしたい』も同じです。

 

 

痩せたいけど痩せたくないのです。

 

 

??

 

 

って思っている方

正解です!

 

 

 

私も昔、本当にそう思っていました。

 

 

だって

 

 

ずっと

 

 

ずっと幸せになりたかったんですもの

 

 

 

 

三年前から生き方を変えてきましたが

その前は本当に人生のどん底を何度も経験した私

 

 

人生って本当にうまくいかないときは

 

本当にうまくいかなくって

雪だるま式に落ちていく

そんな経験もしました

 

 

 

 

だから今ここにある

 

『小さな幸せ』に毎日感謝できているのかもしれません

 

 

 

けど、人生を変えていくとき

 

前回にもでできた

 

恒常性が邪魔をします。

一言でいうと

 

 

 

『やんちゃな感情が暴れだします』

 

 

このやんちゃな感情さん

 

 

一度蓋をあけるとすごくなることがございます(笑)

 

 

 

なぜか丁寧語で書きましたが

今まで向き合っていなかった分

ででくるかもしれません。

 

 

 

でもそんなときは少しだけ

 

遠回りしてあげてください

 

 

 

このやんちゃな感情さん、本当に大切にしてあげると

 

 

本当に化けますから~

 

 

 

そして感情は感じるものであり

 

内観しながら感じて手放すものなのです

 

留意するとエネルギーとられてしまいます。

 

これを練習していきましょう

 

 

 

紙に書きだすものいいと思います。

 

何も考えずに書き出す

どんどん・・どんどん

 

 

そんな私も昨年、このやんちゃな感情にどっぶり落ちました

 

 

 

その期間、最後のあがきをして

 

このやんちゃな感情さんとしっかり向きまいました。

 

 

何をいやがって、何をやりたくないのか

 

 

私の最後の

『いやいや期』でした。

 

 

でもね

 

でもね

 

 

本当にあほなくらい

むきあったんです。私

 

 

 

そしたら

腹がすわって

 

 

もう、失うものなんてないし

 

 

だったらやりたいことやろうって思えるようになったんです。

 

 

 

そこからコツコツやって

今があります!!

 

 

・感情をころがす
・紙に書きだす
・瞑想をする

 

 

 

ちょっとやってみてください

 

 

続きはまた今度書きます。ここすごく大切なところなので

 

 

ここらで

 

 

生きなおしする覚悟でもいれていきますか

 

 

一緒にすすんでいきましょう

 

この記事を書いた人

茂田井 竹美


22年間の結婚生活を経て、長男が成人するのを待って離婚することを決意。それから三年。今までの 人生と真逆に生きてみようと決意し直感を信じて、自分の生きたい未来に向かって進んでいる三児の超天然ママです。