素敵な勘違いをしてみませんか

皆さん、はじめまして

 

 

今回、初めて記事を投稿するたけみんです。

 

 

 

茂田井竹美の「たけみ」からとった『たけみん

 

 

私はこのニックネームが大好きです。私にあったらどうぞ

『たけみん』って呼んでくださいね

 

 

私はある時から、あることに気づき

 

それを実践し始めたら、人生がぐんと楽になって生きれるようになりました。

 

 

 

 

これから私が気付いたほんの小さなことをすこしづつ書いていこうと思います。

 

このほんの小さなことが本当におおきな事を生み出してくれるんです。

 

それをほんの少し継続していくと半年後、一年後は本当に変化するんだなって実感しています。

 

 


これは私だけができることではなく

 

 

ちょっとした『コツ』で誰でもできることじゃないかなって思っています。


ちょっと興味がある人は一緒にやってみませんか?

 

まだ見ぬ自分に出会ってみたくないですか?

 

まだ見ぬ世界を眺めてみたいと思いませんか?

 

少しずつ進めていくので、わからなくなったら遠慮なくきいてくださいね。

 

ではどうぞ新しい旅の始まりだと思ってスタートしましょう

 

 


その時に一番大切なこと

 

素直な気持ち

 

カラカラに乾いた心のスポンジ

 

『知りたい』

『わかりたい』

『やってみたい』

 

という好奇心と探究心

 

 

 


そして

 

 

書かれていることに対してフィルターをかけず

 

 

素直に心の中に落としていく純粋さ

 

このふたつがあると

びっくりするくらい変化することもあります。

 

でも気づいてほしいのです。

 

変化することがゴールではないのです。

 

 

 

進む道を楽しみながら

 

毎瞬、毎瞬の気づきを大切に過ごしていく

 

次回からはそんなことを少しづつ書いていきたいと思います。


私はそれをなんてネーミングをつけようか迷いました。

 

『素敵な人生の作り方?』

 

う~ん。ちがうな。

 

人生って素敵じゃないことたくさん起こるし・・・

 

『幸せな人生の作り方?』

 

 

これはあんまり好きじゃないなあ・・

 

幸せになりたいと思うほど幸せには、なれないような気がする

 

 

 

 


『素敵な勘違いの作り方』

 

私は今はこれが一番気に入ってます。

 

 

だって自分にとっていい解釈を毎瞬、毎瞬していけばいいってことですよ。

 

なんかおもしろそうじゃないですか。

 

たとえば、白いキャンパスがあって

 

 

 

『あなたのお好きなようにどうぞ』

 

 

 

って言われたらうれしくないですか・・


私はうれしいな。。。。

 

 

 


まずは心に白いキャンパスを用意してまっていてください

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

茂田井 竹美


22年間の結婚生活を経て、長男が成人するのを待って離婚することを決意。それから三年。今までの 人生と真逆に生きてみようと決意し直感を信じて、自分の生きたい未来に向かって進んでいる三児の超天然ママです。