自立したい女性が知っておきたい【お金】のこと

「ちゃんと自分の力で自立して、私らしく、

自分だけの人生を歩んでいけたら・・・」

 

 

 

 
そう思う女性は、きっと多いと思います。

 

 
ただ、「自立」と言っても、そこには様々な意味を含みますよね。

 

 

  

経済的に自立していたいな、

できれば自分らしいことを仕事にして、お金をたくさん稼ぎたいな、

 

あれ?でも「自分らしい」って、一体なんだろう?

 

 

 

 

振り返ってみたら・・・

 

そういえば、私自身の幼少期の環境が

今の自分に影響を与えている気がする・・・




まずはそこを見直した方がいいのかな?

 
自分のことをちゃんと見つめられたら

もっと自信を持って、自分らしくいられるのかな?

 
 
あ、でもそんなことをしている間にも、

日々の生活のためにも

 

まずはお金を稼がなきゃ!

 
  
 
 
でも・・・もっと収入を上げるためには

どうしたらいいの?

 

やっぱり自分らしいことをするのが必要?

 

 

 
 

こんな絡まった毛糸みたいな状態に!! 

 
 

 

 

 

・・・

 

「自立」と言ってもたくさんの要素がありますが、

 

それを一気に一緒に考えてしまって

どうしたらいいか分からず頭を抱えている女性、

 

きっと多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

これは、少しずつ、

きちんと紐解いていく必要がありそうですね!

 

 

 

 
今回は

「お金」に焦点をあてて、

 

基本的なことをお話ししたいと思います。

 

 

 

 

 

あの有名な書籍

 

『金持ち父さん貧乏父さん』

 

 

 

に出て来る話です。

 

 

 
世の中には、きっと何千、何万種類・・・

いえ、もっとたくさんの会社、仕事、職業、職種、働き方・・・
があるのでしょう。

 

 

 

 

 
ですが大きく分けると、次の4つに分類されるのです。
 

 

 

 
E=employee 従業員

S=self employee 自営業者

B=business owner ビジネスオーナー

I=investor 投資家

 

 

 

 

 
詳しいことは、分かりやすくまとめたページがあったので参考にされてみてくださいね。

 

https://hiroki-suzuki.com/esbi

 

 

 

 

 
E 従業員

S 自営業者

 

は、労働収入ですよね。

 

 

 

 

 
B ビジネスオーナー

I 投資家

 

は、権利収入です。

 

 

 

 

 
こうやって4つに分けてみていますが、おそらく理解するのに難しくはないですよね。

 

「ふむふむ、確かにそうね」

 

と、ちゃんと納得していただけるかと思います。

 

 

 

 

 
ここでほんの少し立ち止まって

考えて欲しいのですが、

 

今、すぐにお金が必要!

となったら、

 

この4つのうち、どれを選ぶのが一番いいと思いますか?

 

 

 

 

  

 

 
今、既に

 

S 自営業者 なんです!

 

という方であれば、今の自分の事業に専念するのが一番いい!

 

などというケースはあるかもしれませんね。

 

 

 
ただ、どうでしょうか?

 

 

 

 
なんとなくのイメージでも、

 

B ビジネスオーナー

 

や、


I 投資家

 

は、ちゃんとそれで収入が入って来るように確立できたら、
きっと入って来るキャッシュの量は大きくなるんだろうなあ、

 

 

  

 「でも、そこに辿り着くまでは、勉強や経験を通して、たくさんのものを積み上げていく必要がきっとあるんだろうなあ・・・」

 

 

「今すぐに、ビジネスオーナーや投資家として、いきなり収入を得る!というのは、どうも無理なんじゃないのかな?」

 

 

 そんなことが、推測できるのではないのでしょうか?

 

 

 

 

 
 

 

 

 
ところが今、「自立したい!」という女性の周りには、本当にたくさんの情報が溢れています。

 

そして女性も、そんな情報をどんどん受け入れてしまいます。

 

 

 
「自分らしく輝いて、安定的な権利収入を、今すぐ手に入れる方法、知りたくありませんか?」

 

などといった「謳い文句」に、

 

 
「そんな方法があるなら、知りたい!」と思ったり、

 

「きっとどこかに、私が求めているそんな情報があるはず!」

 

 
と、ますますたくさんの情報を仕入れてしまったりも・・・

 

 

 

 

   

 

 
よく考えてみると、

 

「自分らしく輝いて、安定的な権利収入を、今すぐ手に入れる方法」

 

などと言うのは、

 

E,S,B,I

 

この4つの働き方を、全部ごちゃごちゃにしてしまったような表現ですよね。

 

 

 

 
自立したいけれども、どうしたらいいのか分からない・・・

 

なんだかごちゃごちゃしてしまって、頭を抱えている女性が多いのは、こんなところに要因があるのかもしれません。

 

 

 

 

 
では、一体どうしたらいいのでしょうか?

 

 

 

 

 
 

 

 

 
おすすめの方法としては、

 

まず、自分が働きたいスタイルは、

 

E=employee 従業員
S=self employee 自営業者
B=business owner ビジネスオーナー

I=investor 投資家

 

 

このうちどれなのか?

 

ということを、考えてみることですね。

 

 

 

 

 
そしてその上で、

 

今は、「副業」「複業」という仕事のスタイルが許される時代なのだから、

 

 

 

 

一時的にでも、自分の都合のいいようにやってみる!

 

例えば、本当は自分は「投資家」を目指しているけれども、そのための勉強をしながら、実際に収益が生み出されるまでは別の収入が必要なので、

 

今は「従業員」として働きながらお給料をもらうようにしよう。

 

 

 
あるいは、

 

考えてもよく分からないから、とにかく4つ全部、少しずつやってみたり、既に成果を出している人から話を聞いてみて、

 

本当に自分らしく自立できるのはどのスタイルなのか?自分で最初に見極めてみることにしよう!

 

など・・・ 

 

 

 
 

 

 

 
もしかしたらひと昔前は、

 

自分が「これ」と決めたひとつのことをやりぬかねばならない!そう思っていた人が大半かもしれませんね。

 

でも今は、「副業」や「複業」をしながら、自分らしい働き方のスタイルを見つけていくことだってできる時代なんです。

 

 

 

 

 
「そうは言っても、そんな働き方、家族の同意を得るのが難しそう」

 

「自分がやりたいこと、見つけたいけれども、やっぱり分からない」

 

という方もいるかもしれませんが、こちらについては今日のお金の話とはまた違って、
  
精神的な自立や、家族の問題になってきますよね。 

 

これ以上のお話はこの記事ではしませんが、今後の記事がお役に立てるかもしれません!

 

 

 

  

ただ、「女性の自立」、ということでたくさんのことを一気に一緒に考え過ぎて、どうしたらいいか分からなった状態でも、

 

こうしてひとつずつ紐解いていくことが大切!それで、自分がやることが分かってくる!

 

 

そうしたことが、よくお分かりいただけるのではないでしょうか?
 

 

 

  

 

これからもまた、さまざまな記事を配信していきますよ!
 

 

あなた自身がモヤモヤっとしていることが、日々の記事を読んで、
 

「そうか、そういうことだったのか!」

と紐解いていけるかもしれません。

 

 

 

 
 

 

ぜひLINE@に登録して、
記事配信を楽しみにしていてくださいね。
 

 

日本一、自立した女性が集まるコミュニティ

↓ここをクリック↓
友だち追加

 

 

 

パソコンでご覧になっている方は
LINE
ID検索
 
@gpf0507z

 

女性が自立するために必要なことや限定プレゼントの配布、イベントのお知らせなどを配信してます。

この記事を書いた人

icon

アジア女性自立支援協会


アジア女性自立支援協会